知らなかった茅ヶ崎をもっと知り、もっと好きになり、
もっと楽しめる!茅ヶ崎を知り尽くす情報サイト

チガサキゴトよ、チーガ

  • facebook
  • instagram
  • twitter

チガサキゴトよ、チーガ

GOURMET

NEW

momosweets

浜須賀

たんぽぽのタネのようにふわりと浜須賀に着陸。
オーブンではHIPHOP を聴きながら元気玉(マフィン)がむくむくふくらんで。

momosweets
ブルーベリークランブル380円、紅玉シナモン390円

momosweets
原桃子さん

 マフィン専門店のMomoSweets。ここのマフィンを買うにはオープンの日と時間をあらかじめ調べることから始まる。販売時間が16 時のこの日は、学校帰りの高校生だらけ。彼らが言うにはマフィンをゲットすることをゲームのように楽しんでいるそうだ。そしてたくさんの種類から選ぶ基準は、なんと“ なるべく値段の高いもの” らしい。「いい材料を使っていて高くなるのは当たり前、高い方が美味しいから」むむむ。こんなことを高校生に言わしめる桃さんを食育大使に任命してほしい(あるかどうかは知らないが)。

momosweets

 東京の西で生まれ育った桃さん。一色海岸の海の家で働いた後、2013 年に海に沿ってふわっと浜須賀までたどり着いた。バイト時代に玄米レストラン(東京、国分寺のデメテル)のオーナーに教わった作り方であんこを作り、マフィンに沈める。そのあんこを混ぜるのは年季の入ったしゃもじだ(美大を出てしばらくは、しゃもじ職人だった)。何気なく音楽の話に水を向けると意外やクラシックの方向に。なんと両親は音楽家で、お父様はヴァイオリンのコンマス!小さなころの目覚めはレコードでかかる、クラシックの爆音だったそう。昨年結婚されたのも音楽関係の方とのこと。来年の春には一緒にミートパイの移動販売がはじまるそうです♡外のオープンな環境が大好き!と話す元気でHappy なマフィンのイメージそのままな桃さん。そういえばMomoSweetsはそもそも屋外販売からはじまったのでありました。

momosweets

売り切れご免
お店で味わう青ぶどう2020


小西農園の藤稔(ふじみのり)


writer:小嶋

INFORMATION

momosweets

住所 茅ヶ崎市浜須賀6-10(鉄砲通り沿い)
駐車場 P2台
TEL 0467-91-4284
営業時間 だいたい週4営業。オープン日と販売開始時間はTwitter やInstagram 、HP で確認してください。
URL momosweets.oops.jp

RELATED ARTICLES関連記事