知らなかった茅ヶ崎をもっと知り、もっと好きになり、
もっと楽しめる!茅ヶ崎を知り尽くす情報サイト

チガサキゴトよ、チーガ

  • facebook
  • instagram
  • twitter

チガサキゴトよ、チーガ

OTHERその他

Cheeegaのインテリ担当!?
なんとなくインドア、文化系の
場所になりそうな予感

OTHER

その他

川廷昌弘さんと語り合う チガサキのたくらみごと

2022.12.01

vol.19 Cの辺り池田一彦さん・美砂子さん  茅ヶ崎だからこそ育める、シチズンシップ※のあり方とは?子どもたちと行動して見えてきたこと ※  シチズンシップ=市民性。一般的に、「市民」を地域社会を […]

茅ヶ崎の北部丘陵里山環境に住むマニアックないきもの図鑑 file.15[鳥類編]

2022.12.01

カワセミ DATA  カワセミ科カワセミ属。スズメ位の大きさの小鳥。水辺に住み、小魚や甲殻類、水生昆虫などを食べる。メタリックなブルー〜グリーンの輝きを持った美しい鳥。茅ヶ崎市では小出川、相模川、柳谷、清水谷や […]

宮治淳一のワンス・アポン・ア・タイム・イン・チガサキ

2022.12.01

其の八 湘南のランド・マークとして華やかだった今はなき「パシフィック・パーク」  断捨離をしていたら面白いものを発見した。それは昭和40年10月茅ヶ崎一中の体育祭の白黒写真なのだが、注目すべきはその背景に建設中のホテル・ […]

赤羽根山から藍を叫ぶ

2022.12.01

ちがさき藍プロジェクト せっかく農家になったんだもの、憧れの藍と丁寧につきあってみよう。タネから茶葉、染めまで、自分の手を通してじっくり味わう企みです。 第三話 アイある暮らしよ もう一度    藍染めというものを、味噌 […]

川廷昌弘さんと語り合う チガサキのたくらみごと

2022.10.01

vol.18 茅ヶ崎どっこいファーム吉野正人さん・奈美さん  土から感じる見えないつながりを、世代を超えてみんなで楽しむ。それが「サステナブル・どっこい・ジェネレーションズ(SDGs)」! 「どっこい、どっこい […]

茅ヶ崎の北部丘陵里山環境に住むマニアックないきもの図鑑 file.14[淡水魚編]

2022.10.01

ホトケドジョウ DATA  環境省レッドリスト絶滅危惧IB類。近年、減少が著しい小型淡水魚。体長6cm前後。体型は太短くドジョウの仲間らしくない独特の姿。4対、8本のヒゲがある。河川源流、支流の湧水の小規模な水 […]

宮治淳一のワンス・アポン・ア・タイム・イン・チガサキ

2022.10.01

其の七 今はなき「青少年会館」のあれこれと「湘南ロックンロール・センター」の幕開け  昭和40年代茅ヶ崎の南側に住む子供たちの遊び場は近所の原っぱか、中海岸の茅ヶ崎公園だった。  野球場は中学生以上が使っていて小学生は奥 […]

赤羽根山から藍を叫ぶ

2022.10.01

ちがさき藍プロジェクト せっかく農家になったんだもの、憧れの藍と丁寧につきあってみよう。タネから茶葉、染めまで、自分の手を通してじっくり味わう企みです。 第二話 藍で遊ぼう!藍を楽しもう!でトコトン行く。    世界を魅 […]

ずっと茅ヶ崎で暮らしたい

2022.10.01

秋の花火、祈りを込めて  花火大会は夏の風物詩、というわけでは必ずしもないということに、最近気づいた。  例えば10月22日には茅ヶ崎サザン芸術花火が、11月には江ノ島花火大会の開催が予定されている。北は北海道から南は九 […]

川廷昌弘さんと語り合う チガサキのたくらみごと

2022.08.01

vol.17 茅ヶ崎市立小出小学校井上泰希(たいき)先生 子どもたちが自分で人生を切り開くために、学校と社会をつなぎたい。  今回の対談の舞台は茅ヶ崎市立小出小学校。通常の学級を経て2年前から特別支援学級を担当されている […]

気になるお店の場所を今すぐチェック!